So-net無料ブログ作成

ペット・飼い主会談 in 南柏 (May 25th,2007) [カニ助]

5月25日の金曜日、午後7時すぎに仕事を終えた私は千代田線を逆方向へ。
一日中降り続いた雨は止むこともなく。
8時すぎに南柏に着くと西口より雨の中をひたひたと歩く。
「雅陵苑」の扉をガラガラと開ける。
「よっ。はるばる来たね、ぷくぷく」

カニ助先生が住む千葉県柏市。
ここ「雅陵苑」は彼のホームグラウンドです。
なぜか落ち着くこの店、はるばる来る価値はあります。

常連のお客さんもご主人や奥さんも、見知った仲なので遠慮があまりいらない。
心からくつろげる上、金もあまりかからない。
なによりカニ助先生がいつも以上にリラックスしてるのがよくわかる。
こういったところで酒を酌み交わすというのは人生最大の幸せ哉。


カニ助先生がキープしてる一升入りのペットボトル(真露)

カニ助先生の本名が中国式の漢字で書かれています。
韓国人の店の奥さんに配慮してか裏面にはハングルで名前を書いています。


カニ助先生のアイデアで生まれた裏メニュー ドライカレーうどん

これがめっちゃうまい。
真っ先に注文する。
粉チーズを大量に振りかけて食します。


粉チーズで一発ギャグをやれと言われ苦し紛れの私

この後、酔いがまわったふたりは、ミネのビンで一発ギャグ合戦を繰りひろげます。
一発ギャグというのは、なにか目の前の小道具を使ってギャグをすること。
たとえば以前、テレビで石田純一さんがやっていたのですが、大根を膝で折っておでこに立てて「一角獣」とか。
その番組ではお笑い芸人も何人か出てたのですが、石田さんが一番センスがいいなと思いました。
上島竜兵さんが完全に食われてるのがおかしかった。
ちなみに写真の私のギャグは特に意味のない不完全なもので、最低であり失格です。
せめて鼻の下にあてて「電気ひげそり」とかやればよかった。


テレビのニュースを見つめるカニ助先生

ニュースでやっていたのはクラスター爆弾について。
防衛省の田母神俊雄空幕長は「日本は島国で海岸線が長く、クラスター爆弾は防御に有効」と述べました。
クラスター爆弾は空中で炸裂し子弾が飛び散る広範囲に殺傷力の強い兵器。
そしてその不発弾が地雷となり、罪のない人びとを傷つけることで問題になっています。
ペルーのリマでクラスター爆弾禁止のための国際会議が行われているのですが、我が国はアメリカ・ロシア・中国などに同調し、禁止に反対しています。
これにカニ助先生は強い怒りをぶちまけていました。
もちろん私も同じ意見です。


スリムになったカニ助先生

8キロだか10キロだかやせたんだそうで、ドラえもん体型から脱却に成功してます。
朝ごはんは食べず、昼はサンドイッチのみ。
夜はお酒しか飲まないんだって。
体に悪いと思うんだけど。


店内の様子

右は鉄人衣笠。


ある養蜂家のお客さんが持ってきたという蜂の巣

「雅陵苑」のお客さんはほとんどが地元の農家です。
鉄人衣笠は蕪作りの名人です。
はちみつは中国産が多く、私やカニ助先生がいた会社でもずいぶん輸入してました。
「国産」と表示していても混ざっている可能性は否定しきれません。
中国産の食品に不信感が強い昨今、純国産が見直されています。
この写真の状態なら間違いなく国産です。
「どうやって木枠を外すんだ」と寄ってたかって議論。


私の絵


カニ助先生の絵


5月25日午後11時28分32秒


5月25日午後11時29分17秒


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 4

もんとれ

蟹先生!痩身は大変に結構ですが、必要炭水化物を抜いての急激なものは、
「急激に戻ります」。
「キヨ●ラのインストラクターに直接教授してもろた」と12キロ減を高らかに謳い、私を羨望の眼差しのズンドコに浸したそのお客様は、1クール後、見事に「以前よりドラえもん」におなりでした。
つか、細い蟹先生・・・濃い出汁が出なさそうで食欲半減。←ええ、女は勝手な生き物なんですよ。

クラスターは核同様、人間の傲慢さが生み出した禁忌のパンドラです。
決して開けてはならない。
またろくでもない国ばっかりに迎合しやがって。(あ、怒る人がいる)
by もんとれ (2007-05-27 04:08) 

リス太郎

もんちゃんへ
濃い出汁って・・・(爆笑)
ほんまに「ろくでもない国」にばかり迎合してる。いい加減にしろっての。
by リス太郎 (2007-05-27 05:20) 

めぎ

うーん、わたしはカレー味は残念ながら苦手なの。
by めぎ (2007-05-27 06:15) 

リス太郎

めぎさんへ
カレー味が苦手?それは残念。
でもこのドライカレーうどんはいけると思うよ。
by リス太郎 (2007-05-29 06:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1