So-net無料ブログ作成

大阪千里山交番警官重体拳銃強奪事件とフィリピンパブとの関連性 [フィリピン人との浮気?]

はじめに謝っておきます。防弾チョッキを着ているにもかかわらず、体中を複数個所刺され、意識不明の重体である巡査さんとそのご家族、関係者の方々に深くお詫び申し上げます。仕事をしながらだったので、命にはべっちょないやろと思うてたんですが。そしてその上塗りのように、深刻な事件をギャグというオブラートに包んでブログにアップしてしまう愚か者をお嗤いください。深く反省した上、勇気をもって「小説」を書きます。近隣住民の方々も含め、陳謝いたします。ただ、この「小説」の趣旨は、極悪犯人を憎むが故のものであり、そのへんのご理解は多少なりとも頂戴いたしたい限りで御座います。

 令和元年六月十六日午前一時、男は妻の制止を振り切り、東京は江戸川区西葛西の夜の街へ繰り出していった。財布の中には顧客から預かっている大事な印紙代二名分、八千円が入っていた。
 その日は豪雨であった。落雷の中、アロハにジャージにサンダル姿の、まるで警官を刺して拳銃を奪って逃げた男のように、傘を差しながらもほとんど、ずぶ濡れ状態で闊歩していた。
 そして男は考えていた。花太郎へ行ってアダルトビデオ『現役介護士あずさちゃん』を一本背負いで投げ飛ばし、ついでに精子も投げ飛ばそうか、あるいはレンタルビデオのゲオで「十六禁」のコーナーで表紙だけ見て満足し、ついでにエロ野郎を観察してギャグにしてしまおうか、はたまたカラオケ館で一人カラオケをやりストレスを発散しようか、それともガールズバー「ル・リアン」でアホな話で女の子が腹を抱えてひっくり返るまで笑わそうか…。って、キリないわ。
 最終的に男が選んだ道は、というか最初からそのつもりであったのだが、フィリピンパブ「シャブりな」…じゃ、ねえや。「サブリナ」へ行き、独身ホステスのアレを指名することを選んだ。というか、計画的犯行であった。このとき男は、翌朝に妻の実家である大阪府吹田市千里山で凄惨な事件が起こるとは夢にも思わなかった。その事件も計画的犯行であり、男のとった行動は許すまじ重大犯罪であった。
 兎に角、男はサブリナへ行き、アレを指名した。1時間四千円であり指名料は二千円である。ホステスへのドリンクは一杯千円であるが、気をつけないと勝手に二千円のドリンクを飲みやがるから警戒したほうがいい。
「あら~。ひさしぶり~。アタシのかわいいベイビー。こんなに濡れちゃって~ん。まずはチンコから拭いてあげる~ん。あたしのアソコも濡れてるけどォ」
「ひっさしぶりやのう、アレ。チンコ拭くんもええけど、口で吸うたりィやワレ」
「ナニゆってんのかわかんな~い」
 男はコテコテの関西人であった。それも日本一、下品でガラの悪い、播州の出であった。行政書士というヤクザな商売を自営でやっており、事務所の公式ブログで「リス太郎」と名乗りエッチなことばかり書いているどうしようもない男であった。
「こないだみたいにチンチン触り倒してくれや」
「今日はダメ~。お客さんいっぱいいるから見られるとハズカシイ~ん」
 店は雷雨だというのに満席であり、アホな日本男児で埋め尽くされていた。カラオケがガンガン流れており、お話しするのに迷惑だと男は感じた。しかも歌う歌は長渕剛とか、そんなもんフィリピンパブで歌ってどうするんだ。タガログ語とは言わんが、せめて英語やろバカタレと。全員まとめて股間を蹴り上げたろか。それとも背負い投げで頭から落として気絶させてやろうか。男は柔道の達人であり、野蛮この上ないホンマモンのアホであった。
「アタシ、あなたの子ども産みたい~ん。ヨーイクヒとか言わないから~ん。アタシがちゃんと育てるし、奥さんにも迷惑かけないから~ん」
 男はギョっとした。意外と小心であった。
「ほやけどワシ、勃起不全やぜ」
「知ってる~ん。こないだ教えてもらった言葉~ん。ボッキフゼン、ボッキフゼン~ん」
 アレも大概アホであった。
「今日は銭があんましないねん。ドリンクは千円にしてな。それも一杯だけで頼むわ」
「アタシ、ベイビーに会えるだけでうれしい~ん」
「ほうか。ほんなに嬉しいんか」
「もうおまんこびちょびちょ~ん」
「さわらせたりィな」
「いやん。ハズカシイ~ん」
 男は軽くアレの胸を揉みしだいた。
「ああん。ダメ~ん」
 二人ともアホであった。

 帰り際、エレベーターを降り、アレは言った。
「サンキューテルヨ、ベイビー。来月もまた来てね~ん」
「おう」
「アイラヴユー」
 黒服の兄ちゃんが直立不動で男に頭を下げた。男は「ヨッ」と声をかけ、振り向いて深夜の西葛西の街に響き渡る大声でアレに言った。
「勃起不全!!!」
「ボッキフゼン~」
 黒服の兄ちゃんは腹をかかえて笑った。そして男は自宅に戻り、そのまま寝てしまった。

 翌朝、男は四時間睡眠でむっくりと起き上がり、珈琲をわかし、煙草に火をつけた。男の妻はベッドの上でゴマフアザラシの艇ちゃんのように寝ていた。そして男は仕事を始めた。そのうち妻が起きてきた。そしてテレビをつけバタバタとニワトリのように騒ぎ出した。まずは実家のある大阪府吹田市南千里の母に電話した。
「誰がピンポン鳴らしても出たらアカンでえ!カギちゃんと閉めときや!」
 そうである。令和元年六月十六日、その事件は起こった。千里山交番の巡査が凶悪犯に刺された上、拳銃を盗まれたのである。拳銃には五発の弾が入っていた。また、ややこしいことに巡査は股間の拳銃にも弾を撃ち込まれていた。弾が三個になっていた。
 当然ながら吹田市千里周辺には妻の友人や実家が多数あった。妻はあちこちに電話やメールをし、男の仕事の邪魔をした。そして狭いマンションの一室をそれこそゴマフアザラシのように腹をくねらせ意味もなく行ったり来たりした。事務所スペースの応接間から寝室へ行ったと思うと和室に行き、ベランダに出たかと思うと便所に入り、それからどうしたかと言うと風呂場へ行き水風呂にぷかぷか浮いていた。
 さすがにあきれた男は妻に言った。
「ちょっと出掛けてくるわ」
「またフィリピンパブやろ」
「なんでやん。昼間っから酒のむようなアル中ちゃうわ」
「酒だけはやめとき。体こわす」
「ほな何ならええねん」
「ボートレース」

                     作    村上龍
                     発行   集英社
                     本体価格 50円
                     印税   なし (明石書店かっ!)

nice!(17)  コメント(39) 

nice! 17

コメント 39

リス太郎

これはさすがに誰もナイスつけんやろ。閲覧数が鰻上りに上がるだけや。
by リス太郎 (2019-06-17 04:58) 

リス太郎

ちなみに断っておきますが以下のカテゴリーの記事、閲覧数がとんでもないことになってます。やり方については企業秘密です。最新記事が今現在の結論です。さらに付け足してもいいのですが、法務局や入管を刺激したくないため控えております。
https://jpdragon.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304388234-1
困っている人が多いです。問い合わせの電話は多いです。例の4年掛かりの「下総男児と播州男児のフィリピーナ救出劇」も私のブログ記事から来た案件です。下総男児は男気の強い私の好きなタイプの男で(オカマではない)、自分の愛した女を命懸けで守ろうとしました。いろいろ事情があり、清水弁護士の力を借り、裁判にまで持ち込みました。そしてフィニッシュは私、拓乃海の入管山への勝利です。決まり手は「どつき漫才」。
お問い合わせはこちらまで。
https://shinohara-visaoffice.com/
勉強しまっせビザ取得~しのら(ほんま~かいな、そーかいな)
https://www.youtube.com/watch?v=YYI8syp_oGg
by リス太郎 (2019-06-17 05:12) 

リス太郎

xml_xsl さんへ
失礼ながらこんなアホな記事にナイスつけるバカ1号です。(笑)
さて。今日の釣りはと。当然に「My Love」でしょう。「我が愛」ですね。これぐらいの英語は私でもわかります。
https://www.youtube.com/watch?v=TuLj3ir-oZw
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-17 05:52) 

リス太郎

今日はもう寝えへん。酒もこれ一杯で終わりじゃ。仕事モードに入る。俺は所詮、普通の人間ちゃうねん。妖怪人間じゃ。文句あるか。
https://jpdragon.blog.so-net.ne.jp/2006-05-29
睡眠薬は飲まん。徐々に仕事モードに切り替える。でないと大事な顧客に迷惑がかかる。入管を手こずらせることにもつながる。国益にちっともかなわん。どうせ俺は社会人失格。ほやさけこんなヤクザ稼業で霞を食うて生きとうねん。至誠一貫。男篠原。
by リス太郎 (2019-06-17 05:59) 

リス太郎

またバカが増えた。(笑)
by リス太郎 (2019-06-17 06:30) 

リス太郎

やってみよう♪ さんへ
貴兄のその文体、いま研究中。参考にしようと思って。しかしなんで九州の女性は美人が多いかね。私は邪馬台国九州説派なんだけど、それと関係あるような気がする。つまり、朝鮮半島や中国大陸に近いということは、まあ日本人はあっちこっちから来てるわけだけど、特に朝鮮族の血が濃いというかなんというか。半島は美人が多いからね。イケメンも多いけど。とにかく関西人の私から見て、というかルーツは四国愛媛なんだけど、九州の女は魅力的。東北美人についての私の見解はまた述べます。三鷹のりょうちゃんも青森だし。とにかく今は音々ちゃんに首ったけ。HKTの中では。
https://www.youtube.com/watch?v=HZ8UTxdB8eA
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-17 06:55) 

リス太郎

私の郷里、兵庫県明石市もAKS48を作ったらどうかと。
デビュー曲は勿論、『君のハートを燃やしてまえっ!』。
by リス太郎 (2019-06-17 06:59) 

リス太郎

明石市の泉市長とは明石書店40周年記念でお会いし、同郷ということもあり話がはずんだんだけど、「燃やしてまえ」発言のときはガックリくると同時にわらけてきて(笑)。あの人ならそれぐらいのこと言うやろなあと(笑)。
by リス太郎 (2019-06-17 07:02) 

リス太郎

しかし政治家というのは凄い迫力やね。演説きいて「まいった」と思った。あとバイタリティー。泉房穂。どこまでも応援するぜ。
by リス太郎 (2019-06-17 07:04) 

リス太郎

アレからメールや。えらい長文の英語。ちょっと読みますね。
by リス太郎 (2019-06-17 07:05) 

リス太郎

英文や思たらアルファベット日本語や。要するに「ありがとう、おやすみなさい」なんやけど。頼むからひらがなぐらい覚えてくれ。(笑)
by リス太郎 (2019-06-17 07:10) 

リス太郎

寝る前の薬、睡眠薬を除いて飲みました。リチウムは飲んどかなきゃ。
by リス太郎 (2019-06-17 07:12) 

リス太郎

始業!
by リス太郎 (2019-06-17 07:13) 

リス太郎

その前に一言。酒々井町の住民税課税納税証明は「平成31年度」ではなく「令和元年度」やねん。江戸川区は「平成31年度」なんだけど。(不思議というかどうでもええんやろね)
by リス太郎 (2019-06-17 07:19) 

リス太郎

@ミックさんへ
今日は過去記事遡り、お休みとさせてください。あれから妻が起きてきて、「犯人逮捕や!」と。で、二人でテレビのニュースに釘付け。私は「よかった」と思うと同時に、「ところで刺された警官は大丈夫なんだろうか」と思いました。そうこうするうち、とんでもない睡魔が襲ってきて仕事を中断。睡眠薬をのみ熟睡しました。「うつ状態で苦しむ自分の夢」でうなされることもなくなりました。6時間睡眠で珈琲をのみ、頭を活性化している最中でございます。
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-17 14:28) 

リス太郎

鉄腕原子さんへ
世界で危ない国。イラン、中国、北朝鮮。あとアメリカと日本。
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-17 14:35) 

リス太郎

ありささんへ
天然バカ1号で~す。(失礼な)(笑)
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-17 14:38) 

リス太郎

予定変更。客(ジョブス)の言うことマトモに聞いてたら身がもたん。ビ~ザは~切れたり~し~ない~さ~。(切れるっちゅうねん)
by リス太郎 (2019-06-17 17:42) 

リス太郎

バカがまた3人も増えた~。(失礼)
あとで訪問します。6時にムナルへ行きながら同時進行で公認会計士の川本先生に電話します。失敬。
by リス太郎 (2019-06-17 17:44) 

リス太郎

一番バカなの俺だよな。
by リス太郎 (2019-06-17 17:44) 

リス太郎

今日は8時閉店。ムナルのあと、夕闇の中、五之割公園で放心状態となり煙草を吸った。吸い殻は持ち帰った。いまゴマフアザラシが風呂に浮いてる。そのあと私が浮かんで風呂洗い。失敬。
by リス太郎 (2019-06-17 20:11) 

リス太郎

バカがまた1人増えた~。(失礼)
こんな「小説」、書くんじゃなかった。
by リス太郎 (2019-06-17 23:07) 

リス太郎

kiyokiyo さんへ
赤霧島!独特の香りで私も大好きです。kazukazu さんといいkiyokiyo さんといい、私の焼酎好きに火を点けて。今も白波ロックで飲んでんだけど。合法なオクスリと一緒に。
(以前、日本酒のランキングがありました。途中でどこまで読んだかわかんなくなりました。「お気に入り」に保存して遡れるようにしてあるのですが、その「お気に入り」の中身がメチャクチャな状態であり、いつ読めるかわかりません)
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-17 23:16) 

リス太郎

カメラde防犯さんへ
カメラde防犯はできなかったけど容疑者は捕まりました。ワケわからんことゆうてますが精神障害であるなら、悪いものは悪いですが、一方的に攻撃することは控えたいと思います。それよりも事件の報道の仕方に文句あり。容疑者の個人情報を根掘り葉掘り好奇心をあおり。容疑者というか、ほとんど犯人の男はつかまって拳銃も押収された。市民に怪我人が出たわけではなかった。だったら次は五郎丸の後輩の刺された警官の安否を気遣うのが先でしょ?もうその話だけで『地獄八景巡査之戯』という落語ができてしまい、妻の前でアドリブでやってみせてんけど。何の話だっけ?そうそう。防犯カメラの性能はすごいという話。
https://jpdragon.blog.so-net.ne.jp/2013-12-06
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-17 23:32) 

リス太郎

はっこうさんまでバカだった~。(失礼)
これから訪問しようと昨日から思ってたのに~。
by リス太郎 (2019-06-17 23:38) 

リス太郎

sugoimono さんへ
スゴイモノ。勃起不全でもとりあえず射精できるようになった私の拳銃。
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-17 23:40) 

リス太郎

ぼんぼちぼちぼちさんへ
貴女バカよね。おバカさんよね。(ひえ~。しばかないで~)
https://www.youtube.com/watch?v=EDLh3BAposc
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-17 23:44) 

リス太郎

俺も旅に出たいわ。(現実逃避)
by リス太郎 (2019-06-17 23:47) 

リス太郎

はっこうさんへ
「村上さんて誰?」「知らん」「あんたあてに来てるで」「遠縁の親戚かなあ。愛媛と広島は村上水軍やし」「札幌やで」「ああ、あの失礼な男か。わかったわかった。資料、今頃になって送り返してきたんやな」「資料てなによ」「民法の英訳」「・・・」
部屋に入って開けてびっくりしました。ありがとうございました。
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-18 00:07) 

リス太郎

お二人の新規参入おバカさんへ(失礼な)
いましばらくおまちください。必ず訪問します。はじドラさんは正直、理解できないんだけど、ピストンさんの記事は仕事に役立つ。
しかしもういい加減にしてくれという勢いで仕事が舞い込む。旅に出たい。
ちなみにどうでもいいけど船橋市は平成31年度です。酒々井がおかしい。
by リス太郎 (2019-06-18 10:35) 

リス太郎

市川市は令和元年度です。統一しろ。
by リス太郎 (2019-06-18 12:22) 

リス太郎

ピストンさんへ
ピストンさんが初めてナイスをくださったとき、私は「ピストルさん」かと思いびびりました。(笑)
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-18 16:34) 

リス太郎

はじドラさんへ
1ターン・・・A
2ターン・・・B
3ターン・・・C
4ターン・・・D
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-18 16:37) 

リス太郎

四辻の狸さんへ
ご無沙汰しておりました。すいません。貴新記事の感想はコメント欄をご覧ください。ここでは少し意味の違う話をします。私と外国人との会話です。
「日本、いい国。きれい。お金持ち。大好き」「好きになってくれるんはええけどちっとも金持ちちゃうで」「なんで?」「お金をたくさん借りてるねん」「誰から?」「あなたたち外国人も含め国民から」「どゆこと?」「こゆこと。わかった?」「わかんない」
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-18 16:56) 

リス太郎

ムナルへ行ってきます。(ほんま毎日、毎日…休ませよらんけど新しい仕事を2つくれるゆうさけ)
by リス太郎 (2019-06-18 16:57) 

リス太郎

佐渡島とかどこに逃げるんだろうか。逃げろ!逃げろ!逃げろ!
日本原発地図
https://www.nippon.com/ja/features/h00238/
by リス太郎 (2019-06-18 23:08) 

リス太郎

HIDEand爺さんへ
ご無沙汰いたしております。すいません。
紫陽花、大好きです。素敵な写真をありがとうございます。
ところで・・・
なんでこんなのにナイスつけたの?
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-19 15:03) 

リス太郎

siroyagi2 さんへ
貴殿とアニマルボイス先輩とやおかずみさんからのナイスはあり得ないと思ってました。大丈夫でっか?(笑)
ナイスありがとうございます。
by リス太郎 (2019-06-19 15:10) 

リス太郎

入管から戻り、村上龍はこんなことを考えた。私の書いた小説が売れないという。編集者からは「アホらしくて誰も買わない」と言われた。皮肉なことに、この小説を書き上げた途端、前記事の閲覧数が伸び始めた。やはり私はリス太郎氏にはかなわないのであろうか。ちなみにこの小説の「男」とはリス太郎氏であり、私とは何の関係もない。
by リス太郎 (2019-06-19 15:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。