So-net無料ブログ作成

カニ味噌通信ゴースト版 File No. 0001 (カニ助先生が博多中州で繁殖活動のマタンキ) [カニ味噌ゴースト]

カニ助先生ファンの御変態の皆様。お待たせいたしました。
「カニ味噌通信ゴースト版」がついに刊行です。

ブーイングはおやめください。だって書かないんだもん。ペットが。

(この記事はブログペットのカニ助先生の代わりにリス太郎が書きました♪)

     ■■■■■■■■■■

ども。カニ助です。じゃなくてリスたろです。

幽霊じゃイヤだとお嘆きの貴女のため、「ほんまもん」をこちらに貼り付けます。

http://jpdragon.blog.so-net.ne.jp/archive/c35364709-1

3ケタでよかったっちゅう話やね。

続きはまた今度。(おいっ!)

          ■

カニ味噌ゴーストの前にご報告があります。
人間、無理しちゃダメです。ホントに死んじゃいます。気をつけてください。

明日の東京入管出頭は明朝の私の体調により決します。
重いの2件がもう一息なのですが、午後1時より体調に異常を感じ生命の危険を感じまして。
客との約束は遵守したいので午後4時札引きに間に合えばそうします。
しかし今はとにかく「死なないこと」です。過労死。ナメたらコワイ。

先ほど当事務所より徒歩20秒(ムナルとは逆方向)の「えんどう医院」。別名「トイレット博士」。
細かく丁寧な診察を受け、「やっぱ名医や」と感動して帰宅しました。(うちと同じく「ひらがな」)
あんだけ患者ひとりひとりに懇切丁寧にやってたら、そら、行列もできるし待つわ。
長時間待つだけの価値ある病院。うちもそういう事務所を目指そう。

経緯を簡潔に・・・というか思いつくままに殴り書きます。

本日(2014.12.1)午後1時。仕事を一区切りつけて少し休憩と思った。そのとき、これは数週間前からときどき起こるのですが、ちんちんが・・・じゃなくて天地が90度傾くような、めまい?ふらつき?ようわからん?なんのこっちゃ?あれれのれ?で、そういえば最近、朝はバナナ1本、昼はバナナ1本とミカン1個。サルみたいな生活してる。よめはんが握り飯を1個作ってくれてたのでそれ食った。そしたらあれれのれ?お腹が急に痛くなり、そういえばもう何日もお通じがないなと。あわてて便所へ行くが出そうで出ない・・・う~んこちゃん♪ う~んこちゃん♪ 黒くて臭い~ う~んこちゃん♪ って、誰のギャグだっけ?わしが小学校の時分、エラい流行った。女の子も歌う。神戸垂水では。

で、1時間ほど便器に座っとったんか。仕事忙しいのにナニさらすんどい思うて。洋式がアカンのかと便器の上に乗ってしゃがんでみたりすんねんけど、のぞくとそこまで見えとんねん。なんで出てこんのじゃ、う~んごちゃん♪ 困ってシマウマ。男・高原健造!あ、本名ばらしてもた。て、Tカ原健造ゆうたらそれしかないか・・・あ、「塚原」があるか・・・そんなんどーでもえーねん。参っちんぐマチコ先生・・・って、古いか?とにかくもう痛いし苦しいし目がまわるし・・・そんとき生命の危険を感じた。そーいえばガキのころ、糞詰まりが原因で亡くなられた学友がいた。ええやつやってんけど。アホやったけど。わしもやけど。

おいっ!この野郎!(うんこちゃんに対し)・・・さっさと出てこいっ!君はもう完全に包囲されている!お母さんが泣いているぞ!・・・って、何の話やねん・・・

こっから先は汚くて書けないんだけどクソまみれの血まみれになりながら格闘。とりあえず急場をしのぎ、なんとかパンツをはきジャージの上下も着てお手てもきれいに洗い、とゆって普通には歩けず、人類が二足歩行に移行する途中のような格好で「えんどう医院」へ。午後の診察は3時半から。まだ1時間ある。とりあえず歩こう。気をまぎらわそう。そのうち「自主出頭」してくるやろと。してたら古い知人の中国人君から中国語で電話あり。中国から家族予備隊噺。「いまそれどこちゃう」と中国語。「我現在非常忙!還有我有病!我正在去看看医院!大后天再説!」・・・って、一般読者にわからんやろっ!

マルエイをうろうろ。食品コーナー(1F)には行かず。衛生上の問題により。3Fをうろうろしコーヒ牛乳を買い便所へ。ガブガブのむ。自宅と違い煙草は吸えない。というか、それどこじゃない。煙草ほしいとかほしくないとか、以前の問題。「自白」のきっかけに煙草をすすめるようなもん(ケーサツネタから離れられんか)・・・

そこでまた汚くて書けない行為で応急処置。手と爪をきれいに洗ってマルエイ1Fの薬局へ。いちじく官庁を探すが見当たらず。店員に聞きたいが見当たらず。昭和を返せ。

マルエイ出ると小雨。雨の中、オランウータンのような歩き方でイオンへ。ここに薬局あったよな・・・って、そっか、なくなったんだ・・・てか、オレ、ハタから見てかなりアブナイおっさんだよなと。雨の中、傘もささずジャージ姿のオランウータン。ダウンタウンオランウータン。そんな歌、よめはんの好きなユーミンにあったような・・・(全然違うって・・・)・・・

やっぱいきつけの薬局・・・ということで、「ドラッグショップいわい」へ。いちじく官庁・・・じゃない、館長・・・でもない・・・艦長・・・干潮・・・間諜・・・東京入国官長(それもゆうなら管理局長やろ)・・・て、どんだけ~・・・

ガキの頃がなつかしい「いちじく浣腸」を購入。「使い方おせーて。ボク、おなかいてーの」。薬剤師のおばさんも大慌てで親切に教えてくれる。這うようにしてレジへ行き、値段聞いてビックリ。なんでこんな安いん?2本入って?1本は失敗したときの予備?なんて良心的なメーカーなの?

で、帰ろうとするとドシャ降り。さすがに困ってシマウマで、男・高原、じゃない篠原、ままよ、やむまでまとうこの雨じゃ・・・と、家康を気取る。ポンポコリン。(さっさと進めろよ)

コピーやらなんやらお世話になってるので医薬品はなるべくここで買う。安いし。あと、缶コーヒとか栄養剤も安い。テキトーにみつくろって買う。でも雨やまない。しょーことなしにオランウータン、ひょこひょこと自宅へ。もっぺん便所に籠城。攻め落とせるなら攻めてきさらせ。水攻め?上等やんけオンドレ!こっちはクソ攻めじゃ!(汚いからやめろって・・・)

で、3時半をまわったので「えんどう医院」へ。進藤先生の「ティ・ケイ・エス行政書士事務所」ではない。

http://www.ginza-plus.net/others/report/vol18.php

オランウータン状態で問診票を記入。かなり怪しい。客観的に見て。しょんべんとれゆうさかい便所でとる。でえへん・・・おもてたらじょんじょろりんじょんじょろりん・・・ぽこちん・・・ゆうて。屁ぇがプ~。液体まじり。(やめろって・・・)

ソファに座るやいなや愚書っとなり、あわててもっぺん便所へ。アカン。こんなとこいたら他の患者さんの迷惑やと、五之割公園へ。小雨の誰もいない公園の片隅で立ったまま煙草をぷかり。ちっともおいしくない。今日も元気だタバコがうまい!ゆうぐらいで、煙草の味は健康のバロメーター(ホントかよ)。そーいえばトー小平(テン・シャオピン/厳密には「テン」というより「ドゥォン」が近い。でもテレサ・テンと同じ苗字なので「テン」と表記)がゆってた。「煙草は深呼吸なので健康によい」。中国人、みな、ウソつき(開玩笑だって)。

いっぺん病院の待合室に戻りソファに座るとダメなので丸椅子に片側のお尻をのせ割れ目を浮かせて座る。立ってるのとどっちが楽なんだって?どっちもどっちよ。

へてからまた、「やべ」となり、便所に入ろうとするが誰か入ってる。「間に合わん!」と飛び出し(ホント、怪しいおっさん)、五之割公園の便所へ。ここでも汚い行為。とても文字では書けない。してたらなんか、出るぞ~出るぞ~オバケが出るぞ~みたいな感じで・・・もう腹筋が割れるほどきばって力が入らないんだけど最後の力をふりしぼった・・・しかし、きたねー話やのう・・・

子どものころ遊んだプラスチックのバットみたいのが出た。こんな太いのはじめてする。とにかくホッとした。煙草を一服したかったけど、禁煙とは書いてないが、やはりまずいやろうと遠慮。国家資格って、ホント、邪魔くさい。

お尻をきれいにふき、病院へ。私の前に入った人がまだ待ってるので、こらかなりかかるなと。で、家というか事務所というか、家なんやけど、仲本工事中の井上眼科新ビルをはさんでお隣さんなので帰ってハダカになりシャワーをあび下から上まで黄門様を中心にキレイキレイ♪ した。で、パンツからシャツから靴下から新しいのに変えて、もう一度、「えんどう医院」へ。すぐに中に通され、そっからかなり待ってやっと診察。ほんとひとつひとつが丁寧なんよ。わしみたいなイラチにはかなんねんけど、ま、これも自分の健康のため。こっからの遠藤先生とのやり取りが笑えるんやけど、今日はもう書く気がしない。よめはん帰って来たし。何からどう説明していいかわからんし。(笑)

最後に「えんどう医院」に掲げられた仏様の言葉をご紹介し幕とします。ご清聴、松本清張、ありがとうございますた。

身をつつしみ 欲に溺れず 暖かき心もて
人々と交わり 常に生き生きとして 心しずかなる
その人に仏の姿を見る

他人(ひと)教うる如くに 自らも行うべし
己まづととのいて やがて人をもととのえん
己をととのうること 洵(まこと)に難し     (法句経)

(2014年12月1日午後9時20分 加筆す)

↓ この下に「カニ味噌ゴースト」の「リアル」が来る予定です。(ずっとそのままだったりして・・・)

          ■

ども。カニ助です。じゃなくてリスたろです。(ゆったっけ?)

今日はのう。えらいのう。ワレのう。(カニ助先生がそんな乱暴な言葉つかうか)

「美ししぎる調理師」をどうやって「調理」しようかと考えていたところ(変な意味ではないので誤解なきよう)、例の中国人社長から着信御礼。「美しすぎる調理師」に電話したとこだったので彼女の件かと思ったらそうやなし。

「先生、いまどこ?事務所?じゃすぐ来てよ。西葛西のロイヤルホストにいるからさ」
って、「先生」と言いながら犬でも連れてこさすようなものいい。(別にええけど)

長い付き合いだし年齢も近いから(彼が66年生まれでわしが67年だっけ?←自分の生まれた年もわからんか)好き放題ゆわしてもらうけど。
バックからいきなりハメてくるような変態行為、いい加減やめてよ。
(確かにちょっとのんびりして油断してたけど)

ほんでしゃあないさかい、というか彼に確認したい案件もあったしちょうどええわいと、西葛西南口のロイホ行ったんや。関西ではロイホや。ロイホにマクドにケンチキや。チッキショー!(小梅太夫)

マック?ケンタ? お前あたまわいとんか!長生きせえよ!(人生幸朗師匠)

へて、しょうことなしにいたらやな、ぎょうさんおらはんねん。で、名刺交換して。ハイハイハイと。あたしゃしのらーよと。よろぴくぴょんと。

したら途中で気がついたんやけど(ちゃんと名刺確認して受け取れよ)、そのうちのお一人がとんでもない大物やってん。この人。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%94%E5%81%A5

ゲゲゲのゲ。おいっ!鬼太郎!目玉おやじになりそうやった。

どうでもいいけど、コレのどこが「カニ味噌」なんや。ええ加減にさらせよ、わしも。
メタクソブログ。これでも行政書士の公式ブログ。
責任者!出てこいっ!(人生幸朗師匠)

「あのう、私ですが・・・」「お前、あたまわいとんか」「わいてます」「沸騰しとんか」「してます」「そんな頭ならヤカンでものせてチンチンいわしとけド阿呆!」「そこまでゆう?」

この本をよろぴくとおっしゃるので、リアル書店でこうて読みマンモスと。

http://www.sangokan.com/books/978-4-88320-619-3.html

http://www.joqr.co.jp/japan/2014/12/post-2895.html

本日の夕刊フジに広告が出ててそれを見せられた。
ほな、夕刊フジをまず買います、と言い、ファミマでこうた。

読まなくても何を言いたいか大体わかるんだけど。(リアル書店で、買いま~す!)←ガンバレ小保方ちゃん!

何の話だっけ?
しかし男と女って難しいよねぇ。(何の話なんだ)←守秘義務

ああ、カニ味噌ゴーストか。ぷくぷく。(もう終わるんかいっ!)

しかしデタラメなブログよのう。

以下はカニ助先生が福岡で食されたお料理の数々です。
おそらくは博多であり中州でしょうが、想像の域を出ません。
そしてひと晩ぐらいはホステスさんのいる一流クラブにハサミを見せてるはずです。
これは想像の域を出てガチリアルに断言できます。

IMG_2796.jpg

トンコツラーメンにお好み焼きですか。贅沢ですなあ。
左上の店員さんはちょっとイケメンですな。とぼけたショットで撮られちゃってるけど。

わしはラーメンはとんこつが一番好きです。
品川の由〇さんが閉店したので、最近は新橋の風龍さんにお世話になってます。

IMG_9000.jpg

天ぷらですかい。贅沢ですなあ。
奥のお客さんはちょっとイカツイでんな。ま、西日本では全く問題なし。許容範囲内。

私は天ぷらといえば御徒町の徳仙さんですな。
長らくお会いしてまへんな。またペットと一緒に行きますかいの。

IMG_9976.jpg

「以下」のお料理の数々のトリです。文字どおり「イカ」。
カニがイカを食うとはどういうこっちゃい。(イカ省略)

ぷくぷく。(いけね。「ぷくぷく」は使っちゃいけねえんだった)

ぷく。(これならいいでしょ?ダメ?) ← ペットの反応を見て今後の方針を決めます

(2014年12月3日午後7時35分加筆す/これがリアルガチ・カニ味噌ゴーストです)

          ■

【 お・ま・け・[ハート] 】

141203_173637.jpg

アホでマヌケで危険(赤信号)な二人
(2014年12月3日午後5時36分37秒撮影/江戸川区宇喜田町にて)

nice!(1)  コメント(71)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 71

リス太郎

今日は午後1時半に目黒。いつものサテンが混んでたのでドトールへ。永住許可申請の最終ミーティング(火曜日申請予定)。

前半はそれで、後半は違う話。いや、違うというか、密接に関係するんだけど・・・。守秘義務上、書けないことだらけなんだけど・・・。

前半でいきなり本題に入った。わしのプロポー猿、きくんかきかへんのかっちゅう話。選択肢は3つあるよと。3つ目を選ぶのもいいよと。違約金?たーけらしーことゆうとるでニャーて。

3つ目を選ぶなら時間がもったいないのですぐに後半戦の完全ボランティアの話になるよと。あるいは決めかねるなら、ゆっくり考えて、永住申請はそれからでも遅くはないんじゃニャーのと。でも後半戦は時間ないさかいさっさとやっちまおうぜと。ボランティアだけじゃ悪いって?男しのはら、なめんじゃニャーよって。ニャーニャーニャー。ニャインティーニャイン。

by リス太郎 (2014-12-01 00:38) 

リス太郎

へてして考えこみ涙ぐむので、「わし、喫煙地域でケムリ吸うとるさかい」と一人になってもらう。戻ってもまだ考え中。いろいろやさしくアドバイス。不安を取り除き、私のプロポー猿(proposal/提案)を受け入れるよう促す。ただし強制はしないし、あくまでも主役は「あなた」。私は取次でしかない。あの鐘を鳴らすのは「あなた」。私は鐘を鳴らすお膳立てを手伝っているに杉ちゃん、どこ行ったんだろうね?

この話と直接関係ないけど次のゆうちゅうぶを是非ご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=Kute4tRn1HA

四代目米團治師は落語家として高座に上がる一方、大阪市東成区で代書事務所を開いていました。『代書』という上方落語はあまりに有名ですが、師の自作です。本来は朝鮮人が渡航証明を求めるクダリがあったのですが、間違った差別観により電波に乗せる場合は省かれます。しかし米團治師は困っている朝鮮人たちのため代書屋(現在の行政書士)として力を尽くし表彰もされたとの伝聞があります。(詳細は『上方落語 十八番でございます』 桂米二・著 日経プレミアシリーズ083/第十三席 代書 P181-192)

by リス太郎 (2014-12-01 00:56) 

リス太郎

こーゆー性格やからすぐにイラつきまんねん。仕事やからあまり言動に表れないよう気をつけてるけど。これがプライベートなら椅子蹴り上げて怒鳴り散らすのですが、この仕事(ギョのつく自由業)を本気でめざしの丸干しおいしいよね。目指して試験勉強はじめたころからはそーゆーことしない。大阪市営地下鉄で足投げだし大股開きで座っとる兄ちゃんの足を蹴り上げメンチ切り、逆らおうもんなら胸ぐらつかんで頭突きくらわすとか、そーゆーことしなくなった。(遅すぎるやろ・・・)

by リス太郎 (2014-12-01 01:04) 

リス太郎

日本人にも誤解される。「そんな怒らないで落ち着いてください」ゆうて。わしは最初から落ち着いとるしわからんから質問しとるだけやのに。それをわしの質問に真正面から答えなかったり、わざとはぐらかそうとしたり(わしの目は節穴ではない)するから、こーゆー口調の播州なまり標準語になるわけでね。最初の怒ってない部分は普通にしゃべってるつもりの標準語なんだけど、大阪ではよくても東京はダメみたいね。ちなみに本式の播州弁は大阪でもNGだし、同じ神戸っ子からも「垂水は神戸ちゃう」ゆわれるんやけど。

「あんた、兵庫県神戸市出身・・・だね!それも播州垂水の出!だね!」
「ひえ~、なんでわかったんど~い?」

垂水と灘では言葉が違うらしい。確かに。

by リス太郎 (2014-12-01 01:12) 

リス太郎

「フィッシャーマンのタウンで育ったからこんなんやねん。ごめんねごめんね~」ゆうんやけど、まあ、誤解を招くので、気をつけてます。

あんまりイライラしないで~♪ お前はいつでも怒り性~♪
興奮するのはやめてよ~♪ ヤクザと間違うギョセショシ!

遺伝だからそう簡単には治らない。

by リス太郎 (2014-12-01 01:16) 

リス太郎

で、結局、1を選んでもらい(長い目で見た場合、これが正解・・・な、はず・・・東京入管永住審査部門の皆様、よろしくお願いします)ますた。ずいぶんと時間を食った。わしはイライラを抑え、抑え、抑え、抑えきった(拍手)。で、後半戦の時間が足らなくなり猛スピードで片づけた。これは要するに英文嘆願反省文を即興で日本語に訳し署名して職印ポンなんだけど。いろいろワケありで、その場でやんなきゃ間に合わない。永住申請と違い。

中国語なら辞書いらないけど英語は辞書ないと難しいのね。そもそも単語を知っててセンテンスの意味もわかっても、フォーマルな日本語に訳すとなると難しい。どういう日本語を当てはめていいかの判断も厄介。英文内容に不備があった場合、その場で書き直してもらわねばならない。だから、英和と和英、でかいのを計2冊カバンに入れた。そんでなくても資料だらけでパンパンなのに。

この方、学のある方で、スマートで要を得た英文を書く。ただ、筆記体が達筆すぎてアホな私には読めなかったりする。「これ、なんて字?」とか聞いたり。どっちが「先生」だかわかんない。

by リス太郎 (2014-12-01 01:31) 

リス太郎

で、目黒で2時間35分使った。マジ、RC。ドトールさんに悪いのでドリンクをそれぞれお代わりした。で、4時前にとりあえずJR山手線のホームに立った。次は埼玉県春日部。間に合わないのはわかってる。でもいま電話しても休憩のお昼寝中(コックの仕事は夜遅くまであるので)。

どっち行きや?勘で渋谷方面に乗った。なんとなく。春日部といえば北千住なんだけど、埼玉といえば池袋。池袋で埼京線で大宮。そっから東武野田線かと、ガラケーで検索。でもなんで「柏行き」なの?カニ助先生にメールで聞いたら、「環状線になってる」とのこと。おそるべし関東首都圏。山手線だけでは飽き足らず、環状線まである。(大阪にも山手線つくろうぜ)

春日部で5時半にGBとそのよめはん、他のコック達と会い、テキトーにアホなこと言い、仕事もちゃんとして6時終了。

いつものよお~に古~本~屋~♪ カ~ス~カ~ベ~の西口出てから~♪
右いって~左いって~♪ ま~た~み~ぎ~いってヨカドひだりいて~♪
あ~るいて~す~ぐなの~♪ ひ~だ~り~がわ~に本屋~♪
あります~た~♪

by リス太郎 (2014-12-01 01:46) 

リス太郎

春日部のインドアジア料理「サイナ」に行ったあと、必ず寄る古本屋。
今日はこれを250円で買いました。

http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-67833-7

電車の中で読んでると身につまされるというか・・・これ、わしのために書いたんじゃねえのかとか・・・でもパラパラとななめ読みしてるとほとんど試し済みなのよね。でも治んないの。遺伝ってコワイね。

自覚してるんだけどね。ゆうこと聞かないのね。脳が脳のゆうことを。
茂木先生、これって脳科学的にはどうなんでしょか?

by リス太郎 (2014-12-01 01:51) 

リス太郎

春日部西口周辺をテキトーにうろつき帰りは東武伊勢崎線で北千住。そして日比谷線で茅場町。東西線で西葛西。なぜか浦安経由。
(いつものよお~に・・・♪)

by リス太郎 (2014-12-01 01:55) 

リス太郎

東武野田線の中でカニ助先生に送り倒した迷惑メールを大公開。
ただし不謹慎すぎるものはカット。
当然全て自作即興。嘉門師匠のネタではありません。

うれしはずかし腹ぽちゃ~デッブ~♪ (原宿キッス)

あ~たしピンクのこけし棒~♪ (サウスポー)

須磨らしい・・・エース ユー エムエー♪ (YMCA)

困っちゃうな~ ちんこがたたなくて~♪ (困っちゃうな)

ホント、困っちゃうわ。仕事の目途が立たなくて。
寝ま。

by リス太郎 (2014-12-01 02:05) 

リス太郎

これはさすがにmakimakiさんもナイスつけないね。(笑)

by リス太郎 (2014-12-01 08:19) 

リス太郎

今日から12月です。新しい気持ちでラストマンスを愉快にすごしましょう。
シングル兵衛~ シングル兵衛~ 妻ほ~しい~♪
今日は~ たのっしい~ クビと~ばす~♪

(最低限の労働法も守らない経営者に人を雇う資格はない)

by リス太郎 (2014-12-01 08:26) 

リス太郎

というわけで今日から日経の「私の履歴書」は欽ちゃんこと、萩本欽一師匠です。朝の楽しみが増えた。テンパってくると読んでるヒマないけど。テンパらないお稽古。あ、落語の稽古。(またテンパってる)

明日午前の東京入管。重いの2件(ワケあり「永住」1件とコック「技能」呼び寄せ「認定」2名様1企業)、軽いの1件(コックの妻の「家族滞在」更新)。あと、永住審査部門様に任意資料提出(修正申告した納税証明その1その2)。許可受取はなし。今のところ。便秘が続いてるので。

今日はこれからじゃんじゃんばりばり。でも適度に休憩しイラつかず、テンパらず、物にあたらず、立派に渡世いたすべし。死んでもらいやす。(なんか最近、健さんまで乗り移ってきた感じ) ← Tカ原健造さんではない

(元気かね、あの人。当時、2001年ごろか。「キレやすい17才」というのが社会問題になってて、Tカ原さんがダミ声の岡山訛りの関西弁で、「いま、ホンマにキレやすいのは47なんやで」と自分のことを指してゆってた。出向だからキレたくてもキレることのできないそのストレス。私も事実上の半出向を20代で経験してるからわかる気がする。そして私は当時のTカ原さんと同じ47才となった。相変わらず17才からこれまでずっとキレやすいというか、キレまくってた。13年前だから今は60才前後ですか・・・相変わらず「男Tカ原」なんだろね。この人の男らしさ、まあ、ジェンダーの観点から「男らしい」とか「女らしい」とか「オカマらしい」とかゆうのは慎まなきゃいけないんだけど、ナウズザタイム、そんなことゆうてられんというか、この国の若い男性諸氏を見てると・・・Tカ原健造さんの真の日本男児ぶりとゆうか、喜んで犠牲になり楽しく快活(裏ではいろいろぐずぐず会社に対する恨みつらみ・・・出向先での気苦労・・・いろいろある・・・知ってるのは私とカニ助先生ぐらい・・・)、豪快に生きて行く生きざま。私の亡父と同じく乙仲の方で、私の亡父と同じくテッペンを目指す途上で、うちの親父は病気だけどTカ原さんはいくら送り込んでも泣きながら帰ってくる若い女性社員を見かね、「わしが言っちゃる」と。ほんと、男です。尊敬。あーゆー「健さん」になりたい。

by リス太郎 (2014-12-01 08:50) 

リス太郎

あとなんだっけ?馬英九、党主席やめるってよ?
仕事開始します。みなさんも肩の力を抜いてテンパらずに頑張ってください。
(お前がゆうなって。ほらほやな~おった~ん) ← 三代目桂春團治

by リス太郎 (2014-12-01 08:52) 

リス太郎

ああ、「クビ飛ばす」で思い出したけど、昨夜、8時半ごろか。疲れ切って帰ってきたら携帯に着信があったようで、「ゲ」と思ったら固定電話が鳴り出し、よめはんが出た。「社長や社長」と受話器を渡してもらう。自由業なのになんで「社長」がおるんかって。知るか。

何でも頼ってくれるのはありがたいんやけど・・・。我々入管取次行政書士ゆうのはいわゆるインバウンドをやってまして・・・アウトバウンドもやらなアカンよとゆうのは私が尊敬する行政書士業界の重鎮であり明石書店の大事な著者でもある榎本行雄先生もおっしゃってるんだけど・・・わしの場合、アウトバウンドは中国以外わかんないし、「あの国」は特にわかんないわけ。ついこないだまで軍事政権だったし・・・とはいえ、ビジネスパーソンは盛んに行っておられるから「観光短期ビザ」や「商用短期ビザ」は難しくないはずなんんだけど・・・地方から来る人、現地の領事館・・・東京と大阪にはあるんだろうけど・・・扱ってるかどうかとか・・・まずはホームページなんだけど忙しい上に英語が苦手で・・・そーゆーのは旅行代理店がやってくれますとゆうんだけど、高いことゆうから「もういいです」と受話器叩きつけたとかって。「アハハ」とかって。わろてる場合ちゃうゆうて・・・。

仕事します。

by リス太郎 (2014-12-01 09:04) 

リス太郎

遅くなりましたがご報告。「リアルカニ味噌ゴースト」の前に「リアルトイレットストーリー」を入れちゃいました。お食事中、またはご食前の方はお読みにならないほうがよいと思われます。

by リス太郎 (2014-12-01 22:54) 

リス太郎

なんのかんのとよめはんに報告し、なんだかわかんないけど怒られてます。(心配してるんだって・・・)
キレイなカラダで風呂につかり、キレイなカラダだっつーとんのに、よめはんは「入れ替える」ゆうし。公衆衛生にはけっこう気ィつけてるし、ある意味、わしのほうがキレイ好きな部分もある。あいつの皿の洗い方ゆうたら・・・わしは飲食関係のバイトが多かったから特に気になるんやけど、あいつはマヌカンたらマヌケンなバイトしかさらしとらんし・・・。環境オタクで「洗剤は最小限」ゆうんやけど・・・客に飲み物を出す前にわしが洗いなおすことはけっこうある。別にいいけど。わしがもっと家事をやるべきなんやし。

by リス太郎 (2014-12-01 22:59) 

リス太郎

今日、遠藤先生からお聞きしたことは「へえ~」と思うものばかり。常識がくつがえる。ただ、今はそれを書く気になりません。西葛西に「えんどう医院」あり。トイレット博士。大腸小腸胃袋子袋池袋。内臓全般なんでも来い。煙草を吸う私に肺がん予防を勧めてくれる。また汚い話で恐縮で~す(梨本さん)が、タンというのは出さなきゃダメなんだそうです。出なけりゃ無理やり出せと。でないと悪いもんが肺にたまるとか。どうやって出すかゆうたら、朝、コップに水を一杯のみ、「エッ、エッ」とやる。で、出てきたタンを洗面で流す。

「そんなおっさん、大阪あたりには普通にいます」
「それはいいことだね」

http://www.youtube.com/watch?v=BwEl0JFRc_k

by リス太郎 (2014-12-01 23:08) 

リス太郎

うどんくてねます。

by リス太郎 (2014-12-01 23:09) 

リス太郎

菅原文太さんが亡くなられたそうですね。うどんを食いながらよめはんから聞きました。「ほんまもんの日本男児」が次々と逝ってしまう。人の命の長命はいくら尺でもメトルでも計る長さに変わりはないが通り相場で八十年だから仕方ないんだけど。合掌。

わしらがどう受け継ぐかや。しっかりやろうぜ!

by リス太郎 (2014-12-01 23:53) 

リス太郎

しかし当記事の「共通テーマ」が「グルメ・料理」ってのはヨーウェンティー(有問題)だね。
しかし中国語に英語に日本標準語に・・・ほんまストレスたまるわ。
でも今日、よめはんがわしとおんなじことゆうてたね。「東京の人間、おかしい」ゆうて。「こうやからこうやゆうてんのに、なんにも怒ってなんかないやん!」ゆうて。ちなみに私がそういう話を持ち出したわけではありません。「わしもそれ、こっち(東京)来てからずっとストレス。特に今の仕事しだしてからは。普通にしゃbげってるのに怒ってる言われる。で、話をはぐらかしたりそらしたりしよる。そうなると怒るの当たり前。怒らないでくださいじゃない。怒らせてるのはお前やっちゅうねん」。

よめはん 「そのと~ォり」(拍手)

http://www.youtube.com/watch?v=_JWqH6BxBdU

by リス太郎 (2014-12-02 00:01) 

リス太郎

ねま。

by リス太郎 (2014-12-02 00:02) 

リス太郎

ああ、イオンの薬局は2Fに移動したんだってさ。よめはんいわく。
ゲオで借りてきた綾小路きみまろ師匠のCD聴きながらねよ。
毎晩聴いてるけど、5、6回笑って寝てしまう。今日も一から聞き直し。

by リス太郎 (2014-12-02 00:14) 

リス太郎

綾小路きみまろ師匠でゲラゲラ笑いすぎ、2回も聴いてもた。おかげですっかり目がさえてしまい、2時半に布団を抜け出し仕事場へ。どうしても気になるので。

なんで大変かというと、うちの場合、というか、これ、当然に厳守すべきなんだけど、関係者各位にそれぞれ写しを用意してる。疎明資料含め入管に提出したものは全て全ページ。馬喰町宗では当たり前。

あと、ネパールから呼ぶコックの証明書の翻訳がまだだった。パソコンに向かってちまちま打ち出したけど目がしょぼしょぼして・・・結局、2名様とも手書きにした。こっちのほうが早い(ネパールの場合。フィリピンの場合はあらゆる様式の「ひな型」を作ってしまえば手書きはかえって煩雑)。

そろそろアウトソーシングを考えていかなアカン。馬喰町は大看板なので翻訳はクライアントに用意させてた(翻訳会社に頼ますなり勝手にしろというやり方)。私はこれも「本体価格」に入れ、消費税8億・・・じゃない8%も入れてる。今んところ免除されてるし。

事実上の日本共産党支持者のわしが(ゆうとくけど共産主義や社会主義は大嫌い)ゆうのもなんやけど、消費税は今となってはなくすわけいかんでしょと。だったら、アホみたいな巨額の金かけて選挙ごっこなんかしてんなよ。庶民の食品や日用品が高級車やマンション購入と同じ消費税率なのがおかしい。めんどくさい?ゆうとれんやろ。そもそも日本がこんなん(借金大国)なったんはどこの政党の長期政権が原因なんだっけ?

責任者、出てこ~い!(人生幸朗・生恵幸子師匠)

http://www.youtube.com/watch?v=CWQILN1kDgI

by リス太郎 (2014-12-02 08:47) 

リス太郎

今日はゆっくりめに入管さん行ってのんびりしょ。ソファに座って天井みながら落語のネタでも繰ろ。天井見ながら右向いたり左向いたりぶつぶつゆうて。救急車呼ばないでね。

by リス太郎 (2014-12-02 08:54) 

リス太郎

眠気ざましにギャグを2、3発。
うちのよめはん、高校で唯一、九九が全部ゆえた。

「四九八十九」
「それもゆうなら四苦八苦やろ~」

by リス太郎 (2014-12-02 08:56) 

リス太郎

スリランカ → 淡路島
フィリピン → 塩飽諸島
ネパール → 茶臼山

by リス太郎 (2014-12-02 08:58) 

リス太郎

「キタ社長は北大出身なんだ」
「北京大学?」
「バカ野郎!んなわけねーだろ!」
(東京人の上司、ギャグ通じない)

by リス太郎 (2014-12-02 09:01) 

リス太郎

高見盛はよい親方~♪

by リス太郎 (2014-12-02 09:02) 

リス太郎

そっとー悲しみにー こにゃにゃちわ~♪

by リス太郎 (2014-12-02 09:03) 

リス太郎

いつだっけ?新聞屋さんにもらった券でよめはんと科学展示を見に行ったんよ。iPS細胞が顕微鏡で見れるっつーんでね、見たわけさ。で、学芸員のおばさまに聞いたの。「STAP細胞はないんですか?」って。

「ありま~す」とは答えてくれなかったね。そこはそう答えるのが「正解」なんだけど。

入管行く準備しょ。

by リス太郎 (2014-12-02 09:08) 

リス太郎

おはようございますた。昨日はあれからわざとのんびり準備して、わざとのほほんとして、わざとイライラしないようにして、にゅうかんさんえ、いきますた。

入管へは赤系統のネクタイで行くことが多い。夏場はノーネクタイですが。逆に駐日各国大使館へ行くときや市区町村役場へ行くときは青系統のネクタイが多い。江戸川区役所に行くときはジャージにサンダルが多い。

ですが、わざと、にゅうかんさんえ、あおい、ネクタイで、いきますた。
ハートは熱く、頭はクールに。クールクールでクルクルパー。林家クルクルパー子。(いたりして)

by リス太郎 (2014-12-03 07:38) 

リス太郎

わりと空いてて、順調に任務完了。もう少し待たせてくれたほうが落語のネタ繰りがゆっくりできたのに。(ネタを繰る前に台本をある程度固め、素読をする必要があります。って、土曜日が高座なんだけど)

午後2時には帰宅したと思う。ちょっと眠ろうかと。アクビは出るし黄門様はゆるゆるで。メタクソくっさい屁ぇ出るし。黄門様が諫早状態で調節がきかんのよ。だからあまり人前に出たくない。帰ってピーピー鳴るケータイをマナーにして第一執務室に放置して寝室にいこうと。村上龍はこんなことを考えた。(考えへんて。すっといけよ)

ここで一句。
本人より 書士が気にする ビザ期限   柔道コバヤシ三茶

by リス太郎 (2014-12-03 07:44) 

リス太郎

ああ、今日は10時にスリランカのご新規さんが来られるんやな。西葛西駅待ち合わせ。初めて会うんだけど電話での感じでは日本人以上に日本人ぽい。今は時間や約束に関する感覚の話だけど。あの国の方々は全般的にそうというか、よくも悪くもメンタリティが日本人に似てる。(例外も当然にあるので要注意)

ああ、スリランカ人で思い出した。他にもいろいろ、「細かすぎて伝わらないニュース」の数々を紹介する必要がありますが、今はめんどいので「リスの朝のニュース」はご勘弁を。

代わりにコレ、読んどいて。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/155392

ついでにもしよければ、コレも読んどいて。

http://jpdragon.blog.so-net.ne.jp/2011-08-21

by リス太郎 (2014-12-03 07:50) 

リス太郎

思い出した。仙台市の沿岸部をレンタチャリで夕方に走ってた。荒れ果てた平野のあちらこちらに車やバイクが雑草の上に見え隠れ。クマのお人形さんや。なんか涙でてきて。そしたらある横転した車。軽なんだけど。その窓から長い棒が立てられ先には日の丸。

日の丸や君が代など大嫌いなこの私がジンとしてチャリを下り、直立不動で目を閉じ黙祷した。写真を撮る気にはなぜかならなかった。

by リス太郎 (2014-12-03 07:57) 

リス太郎

何の話だっけ?

by リス太郎 (2014-12-03 07:58) 

リス太郎

で、帰ってねよ思うたら入管さんからお手紙が「いちま~い、にま~い」って播州皿屋敷か。てか落語ファンにしかわからんこと書くなよ。「いつもより多いやないか」「明日は閉庁日なので明日の分も余計に数えてまんねん」・・・て、落語ファンで且つこの仕事やってる人間にしかわからんこと書くなよ。

ま、1枚なんだけどね。追加提出要求。寝かしよらん。

by リス太郎 (2014-12-03 08:03) 

リス太郎

わしも便秘やけど入管さんの便秘もひどいね。

by リス太郎 (2014-12-03 08:04) 

リス太郎

気がついたら本格的に仕事してて、イカンイカンと。夕方に布団にもぐりこみ3時間熟睡。起きてふらふらしてたらよめはん帰ってきて。着信があった気になってた人に電話すると、お母ちゃんがうれし泣きしながら「ホントにありがとう!」って。救われる。ま、間違いないとは思ったけど、そっち方面の法律(刑法など。少年法も含め)は疎いので。保護観察。少年院には送られず。

お母ちゃんにはボランティアの見返りに、「(鑑別所から)出てきたらわしに会わす」という約束を交わしている。わしが彼の年齢のころにやってたこと考えると説教なんておこがましいんやけど、わしはわしなりの解釈というか、「法」がある。それを伝えたい。

お母ちゃんには電話で簡潔に伝えた。息子さんにわしからのメッセージやと。息子さんにしてみりゃ「誰?そのおっさん?」なんやろけど。

by リス太郎 (2014-12-03 08:10) 

リス太郎

不良グループと付き合うなとは言わん。不良にも人権がある。オールピーポーエンジョイイコールライツや。しかしやってええこととアカンことがある。法はマモレ。ドウテイは勝手にしろ。あと、もっと大事なこと。万引きとか(彼がやったのは万引きどろではないのだが似てる)、弱い者をいじめる卑怯な行為や。それで必死に生活してる方々のご苦労を思え。常に弱い者の側に立て。それがほんまのツッパリや。みたいな。どんだけ伝わってるかわからんけど。だから本人に会って直接話したい。同じ日本人同士。

by リス太郎 (2014-12-03 08:16) 

リス太郎

仕事します。今日も頑張りましょう。アホな政治家からこの国を守りましょう。

by リス太郎 (2014-12-03 08:18) 

リス太郎

しかし迷惑メールって来だすとポンポン来るね。言いつけるやり方はよくわからんのでよめはんにやってもらうんだけど仕事行ったからね。播州弁で返信すると来なくなるんだけど忙しいのよね。

by リス太郎 (2014-12-03 08:57) 

リス太郎

ほんの少し余裕ができたので案件の整理してんだけど、出るわ出るわ・・・ええ加減にせえよゆうぐらい・・・わしの脳の許容量では無理っ!(キッパリ)

昨夜、デラマツコさんの番組で手帳を紹介するとかやってて、あの方(デラマツコさん)の機転の利いたレスにはいつも感心するんだけど、わしが一番ほしいと思ったのは「キャバ嬢ご愛用の手帳」。あれ、いいよね。ほしい。

マツコさんのレスはテレビカメラのスタッフ連中に向かい、「アンタら完全に管理されてるわよっ!」というもの。ここでわしは大笑いしたんだけど、よめはんの冷たい視線を感じた。

by リス太郎 (2014-12-03 09:18) 

リス太郎

また「毛の手毛の足状態」(毛手毛脚/中国語・おっちょこちょい)になってる。スリランカから来たご兄弟は30分前に帰られました。しかしなんでああ心配性というか・・・そんな先まで心配してどうするっつう話で。私が今テキトーに読んでるスマナサーラ師の本から引用した仏陀の教えを勝手につこて「妄想」ゆうたんやけど。「妄想」てシンハラ語でなんていうの?

1時間半ほどの相談の中でいろんな心配事(心配しすぎ。あの国の人みんな。フィリピン人を見習え)を相談され、話があっちとびこっちとび、帰り際に「重要なことみんなゆうたっけ?」となった。毛の手毛の足。

しかも相談業務中、メガネがなくなって。「ここにありますよ」「それはちゃう。遠目用のメガネがない」「どう違うんですか?」「老眼って知ってる?」「知りません」。「老眼」ってシンハラ語でなんちゅうねん。(英語でええやろ・・・が、英語もわからん。愛丼農)・・・で、そっから横山のやっさん状態。来客中にやすきよ漫才ばっかりもやってられんので、まあいいやと。で、お帰りになられたあと探し回る。あらへん。去年の同じころ(師走)もよく似た状態になり手帳を紛失しいまだに出てコン!(狐、どないしょ)・・・あきらめて古いメガネにセロテープ貼ってたら足元に落ちてた。

近目用ばかりかけてると肝心なときに近目用が役に立たない。つまり目がなまけよるというか当たり前になりよるらしい。先日は打合せを終えて遠目用にかけかえ夜にライトつけてチャリで走ってたんですが、車のライトが乱反射して(郷土の卵子)前が見えず、すぐにチャリを止めて目がなじむまでじっとしてた。そんなわけで近目用は必要最小限にしてます。

by リス太郎 (2014-12-03 12:21) 

リス太郎

さて、次は中国人さんのを今日中にやらな。中国小姐。美しすぎる調理師。

てなわけで、とりあえず毛手毛脚を抑えるため、女子十二楽坊(桂楽珍ではない)を聴きながら茉莉花茶を飲んでのんびりしてます。長年ご愛用の青龍の中国茶杯で。お昼休み。カニ助先生よりメールあり。「カラダ、だいじょぶあるか?」と。(そんな言い方しないって・・・)

by リス太郎 (2014-12-03 12:31) 

リス太郎

「リアルガチなカニ味噌ゴースト」をついにアップしました。
必見!!!
(忙しいんだけど「残業」はほどほどにします。ホンマに過労死しそうなので)

by リス太郎 (2014-12-03 19:52) 

リス太郎

ついでにアホでマヌケで危険(赤信号)な二人の写真も「おまけ」しときます。

アホづら下げて~どこ行くの~♪
にっぽんば~し にっぽんば~し チョンチョンチョン♪
まあステキ♪ (あそ~れ)〇〇ちゃ~ん♪
どこ行くの♪ (あそ~れ)〇〇ちゃ~ん♪

作詞・作曲 25年前のわし
課長AがNもっちゃんのナスビを見て「まあステキ♥」という場面を想定して作詞作曲。これはいろんなバリエーションで使える宴会ネタであり、司会業ネタ。得意先にまで認知されてた。

by リス太郎 (2014-12-03 19:59) 

リス太郎

アホらしなってきた。風呂あびてメシ食うて焼酎のんでアホなテレビみて屁ぇこいて寝よ。アイツのせえで予定狂いまくり。でもとんでもない大物に会えた。感謝。多謝多謝。

明日は明日の風が吹く~と。(そう思わなやってられん)


by リス太郎 (2014-12-03 20:03) 

リス太郎

おはようございますた。昨日はバクモン見たかったけど眠くて眠くて。布団に入って落語台本の素読をするも、おもろいんはおもろいんやけど支離滅裂で。なんじゃこりゃと。思いながらすぐ熟睡。11時半には深い眠りに落ちたと思う。で、今朝は4時に変な夢で目が覚め、漠然とした不安。もっと寝なアカンと心療内科で処方されたけど今は飲んでない「ニトラゼパム」という薬を一粒のみ、もう一度寝ようとする。この薬は「よく寝るための薬」と聞いてるんだけど、どうも「精神安定剤」的な薬な気がする。布団の中で目をつむってたけど眠れず、ただ、漠然とした不安はなくなった。そしていま何をすべきかを冷静に考えた。仕事に追われる不安感は昨日から消えた。しかし代わりに頭を持ち上げたのが土曜日の「落語」の不安。本業である行政書士の仕事とは違い年季が入っているので「どうにでもなる」。しかしブログでは強がっていますが皆様お気づきのとおり内心ではびくびくした迷える子羊。小心者。二重人格だけど。眠れないので起きて落語の台本を固め直すかと。で、4時半に寝室から出た。

by リス太郎 (2014-12-04 09:40) 

リス太郎

冷蔵庫から缶コーヒを1本取り出して糖分補給。煙草をくゆらせながらしばし瞑想。で、5時から約3時間かけて台本をじっくり練り直し新しい台本を仕上げた。あとはこいつを仕事の合間に素読し暗唱し、移動中にドアに寄りかかり外の景色を見ながら(南砂の手前で地下にもぐるけど)ぶつぶつとネタ繰り。気分転換のため時間の許すかぎり昼間にも湯につかり、風呂で声を出して稽古。へて、やはり仕事の合間に青森黒石のリンゴ箱の前に座り仕草や目線、上下の付け方などの実践的稽古。ああ、あと一番大事なのは「間(ま)」。落語は、というかお笑い芸能全般、何が大事かって「間」です。往年のたけし師匠や嘉門師匠のような機関銃のようなしゃべりも「間」の一種。「間を開けないこと」もまた「間」なり。ただ、落語の場合、「間」はどこで間髪入れず、どの程度の間を空け、客の反応を見ながら微調整・・・永遠のテーマかもしれない。

by リス太郎 (2014-12-04 09:51) 

リス太郎

リンゴ箱の前に座ってやる稽古を今日の夜にはやりたい。ここでいくつもの問題点が噴出し調整をかけないといけないので。本番は明後日やからね。これを目途つけて計画的にやらないと不安は増幅し仕事にも集中できない。だから日に何度も頭を切り替えながらやる。

逃げる手段はいくらでもある。

1.初代林家三平師匠のようにスーパーアドリブ落語でいく
(技術的に無理・・・というか、ネタ自体を何度も稽古し自分のものにし、確かな基盤がなければいかに初代三平のような天才でも無理なはず)

2.オチだけゆって下りる(六代目笑福亭松鶴師匠)

3.高座で寝ちゃう(五代目古今亭志ん生師匠)

どれも現実的でないので落語自体をできるだけ短くしてマクラをさんざんしたおして・・・コレなら大して準備はいらない・・・とはいえねえ・・・折角の素晴らしいアイデアをねえ・・・もったいないオバケ。

by リス太郎 (2014-12-04 10:02) 

リス太郎

10時!ちょっと遅いですが仕事にエンジンかけます。では。

by リス太郎 (2014-12-04 10:03) 

リス太郎

俺、やっぱ、かなり疲れてるわ。2日ほど南の島でのんびりしたい。
ちょっと早いけど出かける準備しよかね。いつも時間に追われてると精神的におかしくなる。

とかゆうてるとまたご新規から電話。今日2件目のご新規。
うれしい悲鳴?それどこちゃうて。急がな電車に間に合わん。
(結局時間に追われてる)

by リス太郎 (2014-12-04 13:51) 

リス太郎

おはようございますた。神戸元町のハタ珈琲を淹れていただいておりますた。高雄のおばちゃんの『風の中に雨がつくった雲がいくつかあるよ』をききながら、のんびりしておりますた。

by リス太郎 (2014-12-05 08:17) 

リス太郎

今朝は6時に起きて8時までたまりまくった新聞にていねいに目を通しておりますた。こまかすぎて伝わらないニュースはありすぎて困ってシマウマ。日本のジャーナリズム、もっとしっかりするますた。

しょーがないので今朝の日経だけかるくひろいますた。欽ちゃんのバイオデータ(履歴書)は波乱万丈の中、今の欽ちゃん師匠の片鱗が見えてきますた。おもしろいので是非よみますた。

紅さん、国分と包茎手術、じゃなかったですた。包括提携ですた。漢字、よくわかりませんですた。どうでもいいですたか?わたしもどうでもいいですた。ニチメンフーズは番付にありませんですた。というか、そんな会社、とっくにありませんですた。

神戸ルミナリエが20回目の開幕ですた。
さあ~さおいでよ神戸のまちえ~♪ 神戸ほんまにええとこええとこ~♪ うたの~ま~ち~♪ ですた。小学校でならいますた。まさかこんな震災があるとは夢にもおもっていませんですた。

岐阜のベトナム人さんえ。ヤギは食ってもいいけど盗んだヤギは食ってはいけませんですた。岐阜では中国人研修生さんたちがコイやハトをさばいて食ったり、いろいろ問題ありますた。1993年ぐらいから1997年ぐらいにかけて、わたしが岐阜にずっぽりはまってたころの話ですた。

by リス太郎 (2014-12-05 08:31) 

リス太郎

ヤギの記事の下にある記事なんですが。

http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20141204000046

外国人であれ日本人であれ、こういったことがない社会を作り上げるため、私は私のできる範囲の中でやれることを粛々とやっていきたいと思います。みんなの小さな継続した努力こそが社会を動かします。緑荷を動かします。

「世の中にいなくてもいい人なんて一人もいない」 本田宗一郎

by リス太郎 (2014-12-05 08:40) 

リス太郎

昨夜はよめはんが一人でお芝居を観に行っており、帰りが遅かった。これを観に行ってきたらしい。

http://okaachan.jp/

私は夜8時半まで仕事をして、そっから落語の本式稽古に入った。ところが思った以上に全くダメで・・・話にならんというか・・・これはきっついぞと焦った。今回の落語は馬場先輩の独壇場といいますか、先輩の一人しゃべりで話が展開していく。前回の『子ほめ実写』のときは春ちゃんの江戸っ子弁にてこずったのですが、何とか2日か3日かけて江戸っ子弁をマスターし好評を得た。「もう春山君にしか見えない」とかって。「それがおかしい」って。で、今回は馬場先輩。あの人の場合は所沢弁なのかな?よくわからんけど関東弁であることは確か。

落語で「間(ま)」と同じく大切なのは「人(にん)」。人物をどう描くか。その人物の気持ちに同化して演じる。といってよめはんが大好きなお芝居の世界とは表現方法が全く異なる。そこが「落語」という芸能の特異性でもあり、世界中を見渡しても本質的な部分で珍しい芸だと思う。だから日本が世界に誇れる話芸だと私は思う。着物きて扇子もって座布団に座ってということはどうでもいい話。

何の話だっけ?

by リス太郎 (2014-12-05 08:54) 

リス太郎

ちっとも馬場先輩になってないやんか。という焦り。困ったぞと。勝手に(了解とってるけど)ネタにしといてシャレならん。この場面、馬場先輩ならどう感じどう行動しどう言葉を発するのか?根本的な部分で壁にブチ当たった。また、馬場先輩特有のしゃべり、頭の中ではイメージできるんだけど、いざ演じるとなると・・・関西アクセントが邪魔して・・・やっべ~。太郎。(『おかあちゃん』では藤本義一役・・・どうやって演じたのか興味ある)

1時間ほど格闘するうち疲れて眠くなってきて・・・その日は4時起きだし。ままよ・・・と、風呂を沸かし、自分のギャグに寒くなってきたので沸くまで布団にもぐり込んだ。そっから1時間記憶がない。気がつくと体が突っ張り、金縛りに近い状態。無理やり起きようとすると左足がこむら返り。イテテイテテと一人でもがき苦しむ。ぜえぜえ言いながら第一執務室へ。携帯さんがピッコピコ。電話したりメール返したりして風呂ぽちゃしようと思ってたらよめはんが文枝師匠のほっともっとで私の分とあいつの分の弁当を買ってきてくれた。「メールしても返事ないから風呂でおぼれてへんかと心配した」とかって。この女にだけはホンマ頭あがらんゆうか、迷惑かけてきた度合いが尋常じゃない。だから「もし僕がエラくなっても」「よそに女を作ったりしないさ」。←20代と30代でやりつくしたからもういい

何の話だっけ?

by リス太郎 (2014-12-05 09:08) 

リス太郎

どうもここに書きだすといらんことばっかり書いてんだけど。ほとんどアドリブ。

by リス太郎 (2014-12-05 09:11) 

リス太郎

ほんとに何の話だっけ?

by リス太郎 (2014-12-05 09:11) 

リス太郎

ああ、思い出した。落語がどんならんのでどないしょ、やべ太郎、おもたんやけど、よく考えたらわしがスベろうが落語がカミカミのグズグズだろうが、誰にも迷惑かからんよなと。穴さえあけんければ。ネタにされた馬場先輩に申し訳ないぐらい。プロじゃないんだし。本業はトチるとクライアントの一生にかかわる重大事なんだけど。

ええがな、Bがな、Cがなと、1時間熟睡したスッキリ頭で風呂につかりながら声に出して落語を稽古したんよ。したらめっちゃ不思議やってんけどするするしゃべれる。馬場先輩の独特のしゃべり口調と関東アクセントもうまく表現できる。ネタ自体、台本に書いた「頭の中の空想」ではなく、流れに無理のない(荒井㊟:これは演者の個性によるので正解というものがありません)呼吸になってる。また、ここはこれで解決、とか、この部分はスベる可能性高いから当日の客席の空気を見ながらとか、ネタの取捨選択が合理的にできる。3分の2まではスラスラ言えるのでびつ栗。

by リス太郎 (2014-12-05 09:20) 

リス太郎

風呂から出てよめはんとほっともっと食ったあと、軽くネタを披露。よめはんはときどき吹きだす。「おもろいやん」と。いつものように「おもろない」とは言われない。

で、昨夜は0:30に寝て、今朝は6:00に起きた。ちょっと睡眠短いけど、1時間熟睡の貯金があるから。ざざっとしか見てなかったここ数日の新聞に目を通しながら、ぶつぶつと頭の中でネタを繰る。7時によめはんが起きてきたので新聞を読みながら声を出してネタをやる。よめはんは笑いながら、「朝からきっつい」と。「朝ドラの朝から中島みゆきと一緒や、きっつい」と。

さて、今日はこれから心療内科に診察に行きます。これからといっても「こっれっか~っらボッツ~ボ~ツと詠~みあ~げ~る~♪」の江州音頭です。

精神的に不安定なので1週間ごとに薬を調整してもらってる。ほんとはもっと早くに先生に泣きつくべきでしたが。過度の緊張状態が長期に継続すると自律神経に異常をきたし、あらゆる心の病気の要因となります。そのへんをわからない経営者にも人を雇う資格はないと思います。

では、ごきげんさん。

by リス太郎 (2014-12-05 09:32) 

リス太郎

おはようございますた。
アメリカのポリスはどうなってんの?そもそもマトモな国じゃないのはわかってるけど。日本や中国と同じで。
今朝(2014.12.7)の日経朝刊には次の記事が小さくあるし。
(私が今朝の日経で一番注目した記事です)

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06H95_W4A201C1CC1000/

by リス太郎 (2014-12-07 07:18) 

リス太郎

中国、どうなってんの?周永康氏、ついに逮捕。習近平体制以来、失脚党幹部60人。汚職撲滅はいいんだけどあの国でそれをやりすぎるといろんな弊害もあって国際問題にまで飛び火するんだよね。ワガクニも気をつけて観察し機敏に動く準備したほうがいいいね。なんでしないんだろうね。外務官僚はいろいろ考えてんだろうけど、政治家がそろいもそろってバカだから理解できない。違うこと(国民ナメまくり選挙)でアホな頭がいっぱいだし。

by リス太郎 (2014-12-07 07:25) 

リス太郎

孔健先生の新刊書。『マスコミより確かな習近平の言い分』。三五館発行。本体価格1,300円。先日金曜日、丸善丸の内で買いました。神戸出身のワガハイとしてはジュンク堂で買いたいんだけど、本はだいたい丸善丸の内で買ってる。地元の文教堂さんや未来屋さんも利用させてもらってるけど、仕事に必要な本は置いてないんだよね(孔健先生の本はあるかもしれない)。昨日もほん弥師匠(ジュンク堂副社長)に「西葛西にジュンク堂の出店を」とひつこくせまりましたが、「カンベンして。こりた」とのこと。そらそやわな。西葛西で書店経営は厳しい。

あ、朝から仕事のメール。今ならいいらしい。かけたろ。ご新規フィリピーナ。

by リス太郎 (2014-12-07 07:34) 

リス太郎

予定、ガンガン埋まる。無理せずガンバロ。
心療内科では仕事も落語もドクターストップなんだけど。

by リス太郎 (2014-12-07 07:50) 

リス太郎

どうでもいいけど阿部一二三。(黒豚しゃぶしゃぶではない)
ドエライのが出てきた。17才。神戸・神港学園高校。通称・ボケ神←ええんか
ボケ神の柔道部はコワくてよう入らんね。排卵しちゃいそう。

by リス太郎 (2014-12-07 07:55) 

リス太郎

とにかく頑張れ、阿部一二三!柔道なんか脳幹さえあれば大脳皮質必要ないんだから。←ええんか

by リス太郎 (2014-12-07 07:57) 

リス太郎

ああ、落語の報告か。とりあえず大爆笑。ただ、落語はやらず。マクラだけで20分しゃべりたおし、強制的に中入りに入ってもらった。このアイデアは池袋へ向かうメトロの中で思いついた。池袋から雑司ヶ谷に向かい歩きながら決断。朝早起きして本気で稽古してたんですが。やろうと思えばやれたんですが、楽な道を選んだ。自分の体調のこと、そしてこの「素晴らしいアイデア」を不本意な状態で板にのせたくなかった。

結果的に「英断」であったと思います。爆笑の渦。邪道中の邪道だけど。
これが京産落研の芸風。ごめんねごめんね~。

by リス太郎 (2014-12-07 08:08) 

リス太郎

あかん。朝っぱらから休ましよらん。ケータイちゃんがぴーぴーぴー。
おなかもぴーぴーぴー。諫早状態。開けるか閉めるかハッキリしない。

by リス太郎 (2014-12-07 08:23) 

リス太郎

たのんまっせ。読んでや。
20分ド集中して品川は東京入管行きます。

by リス太郎 (2014-12-18 07:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0